こういう方法がキッチンタオル活用法。

キッチンでよく使う紙タオル、キッチンタオルをよりよく活用できる方法があります。 普段、油の除去や布巾の代わりに使用したりしたが、こんな方法もあった"という言葉が出るほど活用法が多様でした。 家事の9段のように見えるキッチンタオルをご紹介します。

よく使う方法です。 天ぷらの油を抜く時に利用すると、エネルギーとして使われますが、ほとんど身が細い油を取り除くことができます。 豆腐の水気を切る時もキッチンタオルを使うときれいに落とすことができますよ。 魚の皮、イカの皮を剥く時もキッチンペーパーを使えば、滑るのを防ぎ、簡単に剥くことができますよ。

ねばねばした粘液成分のあるオクラ、里芋などを切る時、水を含ませた後まな板に敷いて使うと、ねばねばした粘液がまな板に付いていないため、洗い物が楽になります。

野菜の水気を切る時も有用です。 野菜を洗って袋に入れ、キッチンペーパーも数枚入れて風船のようにして振れば、水気をほとんど落とすことができます。 まつたけ、キュウリなど水分が飛んでしまうと、味が低下する野菜を保管する際もキッチンペーパーで巻いて、ラップでもう一度巻いてあげると、新鮮に長く保管できますよ。

コーヒーフィルターがない時は三角形に折って使用でき、ヨーグルトでクリームチーズを作る時も利用できます。 カゴにキッチンペーパーを敷いてプレーンヨーグルトを入れて一晩置くと、水分だけ取れてクリームチーズみたいになります。

壊れてはいけない容器を保管する際の合間合間に挟み込むこと、銭湯のカビができたところに適当な大きさに貼り付けて除去剤をかけること、リビングの麻袋に貼り付けて天井のほこりを掃除することなど、キッチンタオルを活用する方法はいろいろです。

Post a Comment

0 Comments