アスパラガスの効能およびアスパラガスの食べ方

野菜の王様というアスパラガスのさまざまな効能を調べてみましょう。 熱帯アジア原産地のアスパラガスは西洋で好んで食べる野菜で、韓国のタラの芽と似ていると言えます。 竹の子のように上ってくる若芽を食べており、ホワイト、グリーン、パープルなど色合いが豊富です。アスパラガスは古代から'野菜の王'と呼ばれるほどの優れた効能を持っていたそうです。

アスパラガスの効能を詳しく見ていきましょう。アルコール代謝を助けるアスパラギン酸が豊富です。 大豆もやしの50倍のアスパラギン酸が含まれています。 アスパラギン酸は疲労回復と新陳代謝を高め、老廃物の排出にも効果的です。


抗酸化効果があります。 活性酸素を除去する効能があり、血液循環を改善し、老化予防、成人病を予防します。栄養が豊富です。 タンパク質、ビタミン、食物繊維やミネラルなどが豊富な、完璧な条件を持つ野菜です。

ルーチン成分が血圧を下げてくれますし、葉酸や食物繊維はダイエットしている女性に役立ちます。西洋では主に肉料理と一緒に食べ、アスパラガスが肉類に含まれている脂質の代謝を円滑にし、食物繊維成分が脂肪成分を吸収して排出させます。


- アスパラガスの保管方法
新鮮に保管するために新聞紙やラップに包んで冷蔵保管します。 ラップや新聞紙に包んで保管すると、水分欠損を防止できます。


- アスパラの食べ方

- 沸騰したお湯に軽く湯がいて酢漬けにして食べることができます。
- 牛乳と一緒にミキサーに入れて混ぜて飲むと、食事の代わりにもなります。
- 太さの濃いアスパラガスは、油にご飯の具材やおかずとして使うことができます。
- アスパラガスの栄養破壊を減らすためには、軽くゆでるか、弱火で焼いて食べるのがいいです。
アスパラの選び方
花軸が固くて茎は中間程度がいいです。茎が硬すぎるのは皮を1重剥くと楽に食べられます。 "

Post a Comment

0 Comments