消化に良い車を見つけよう。

急いで食べたり食べ過ぎたりすると、消化に良いお茶を持ってくると落ち着きます。 休日には、食べ過ぎやストレスで消化器系が弱くなると、食べ物に気を配っても消化不良になりやすいので、あらかじめ消化のために良いお茶を持ってくるのが良い。

 炭酸飲料を飲むとげっぷをして気分がよくなるという人もいるが、実際はもっと悪くなることがある。 炭酸飲料には糖分が多く含まれており、発酵するにつれてより多くのガスが発生します。 私はソーダやコーヒーの代わりに、消化のためにおいしいお茶を買いたいです。

緑茶はどう? 高い抗酸化作用を持つ緑茶は、高血圧やがんなどの生活習慣病予防に役立つカテキンが豊富です。 消化不良も軽減するので、食後に飲めば胃も楽になります。

ウーロン茶は脂肪分の多い食べ物を食べ過ぎると消化にいいといわれている。 発酵茶は血行を促進し、独特の香りはストレスを軽減します。 緑茶に比べて体が冷たくならないという利点もあります。

ジンジャーティーを大切に。 消化不良だけでなく、下痢や嘔吐にも役立つ温かいお茶を飲むことは、風邪の予防に効果的です。 食後に飲むとおいしいし、レモンや蜂蜜を加えると効果を高めることができます。

除菌·無害化に優れた梅茶は、消化に良いお茶で胃を膨らませ、消化を促進します。 過食で下痢や胃の調子が悪くなったら、甘酸っぱいおいしい梅茶を試してみよう。

かんきつ茶は消化液の分泌を促進し、消化にも良い。一方、ヨモギ茶やカモミール茶は消化を促進し、代謝を良くする。 病気だからといって薬を探すのではなく、症状を和らげるために温かいお茶を飲んでみてはいかがですか?

Post a Comment

0 Comments