ストッキングの長く履き方、お酢を活用。

女性の必需品であると同時に消耗しやすいストッキングは何枚あっても足りないように感じます。 1日履いただけなのに伸びて伝線することもあるので、ストッキングの長く履き方を知っておくといいですよ。 消耗品ですが、きちんと履けば長く履けるので、いくつかの方法を試してみてください。

まず、爪や爪が長すぎたり鋭すぎたりすると、着用中にオールが出ることがあるので、ネイルケアをよくしてください。 かかとが荒れるのもストッキングが破れる原因になるので、角質ケアと保湿クリームを充分に使用してください。

家で試す最も簡単な方法は、ぬるま湯と酢を混ぜてその中にストッキングを浸けておくことです。 匂いの除去はもちろんのこと、オールが解けるのを防げます。  また別の長く履く方法として冷凍庫に入れることもできます。 新しく買ってきたものを一度冷凍庫に入れて自然解凍させると、繊維が減って密度が高くなります。

洗濯をする時も注意点があります。 他の衣類と一緒に洗濯するとこじれて壊れやすいです。 別々に洗濯網を用意して洗濯するか、手洗いをした方がいいです。 水気を切るとひねって絞ってはいけません。タオルで押さえて水気を切ってください。

Post a Comment

0 Comments